top of page
IMG_2117.jpg

jaja 秋山幸男

プロフィール  ※Official HPより抜粋

20才の時にフォークシンガーとして中部ヤングミュージック決勝出場
22才の時にNHKヤングミュージックフェスティバル神奈川大会審査員特別賞
24才全国ヤングミュージックフェスティバル神奈川県代表全国大会決勝出場

2001年サックスプレイヤーとしてドラム町田浩明とjazzバンド「jaja」を結成
2004年10月ホリプロよりデビューHMVのJAZZ部門・ネット予約1位・発売2週間セールス1位を獲得。

 

2005年マレーシア・インドネシア・シンガポール・タイ・韓国・フィリピン・台湾にてCDデビュー。韓国チャラ島ジャズフェスティバル出演マレーシア「ペナン島ジャズフェスティバル」参加。
2006年WHDエンターテイメント&ビクターよりメジャーデビュー。同年2ndアルバム発売、アドリブアワード国内ニュースター賞を受賞。タイジャズフェスティバル出演

2007年アドリブアワード国内ベスト・ジャズ・フュージョン賞を受賞。
2008年独立しセルフマネージメントオフィスを設立アルバム2枚「MADE IN jaja 」「MADE IN jaja Ⅱ」初のDVDをリリース


2009年にはリーダーでもある秋山幸男がアドリブアワード(スイングジャーナル社)国内SAXプレイヤー人気投票で10位に入る / 2度目のマレーシア公演
2011年初のヨーロッパ(ドイツ)コンサートを行い大絶賛を受ける。
2012年アルバム「MADE IN jaja Ⅲ」リリース / 中国上海万博出演
2013年二度目のヨーロッパ公演(ドイツ・ルクセンブルグ)も大成功を収める。同年「MADE IN jaja Ⅳ」をリリース


2014年、年間ライブ数250回を超える/ ルクセンブルグジャズフェスティバル出演
2015年「MADE IN jaja Ⅴ」をリリース
2016年 名古屋フィルハーモニー交響楽団とのコラボコンサートを実施し大絶賛を受ける
2017年、年間観客動員数とCD売り上げ枚数が過去最高を記録


2018年デビューから毎年国内ジャズフェスティバル多数出演
2019年コロナの影響で仕事がほとんどがキャンセル、暗黒時代をむかえるしかしピンチをチャンスに、ソロ活動中心にシフト地道に全国ツアーを繰り返し、確実にファンを増やしていく
2020年コロナの為なかなか活動ができない状況が続く
2021年も同じく
2022年ユーチュウブにて「秋山幸男47都道府県制覇の旅」スタート横浜から世界へJapanese jazzを認めさせるオンリーワンバンドです。

現在、TV・ラジオ・国内・海外・イベント・ライブと勢力的に活動中。
主なフェスティバル出演&海外「チャラ島国際ジャズフェスティバル」(韓国)「EBS SPACE」(韓国)「釜山国際映画祭公式ライブイベント」(韓国)
「ペナンアイランドジャズフェスティバル」(マレーシア)
「バンコク・ジャズフェスティバル」(タイ)
「ソウルライブハウス・ブルームーン」(韓国)
「上海万博日本館・札幌Jrジャズ北京ジョイントライブ」(中国)
「日独友好150周記念イベント2011年と2013年の2回出演」(ドイツ)
「クアラルンプール・パブリック内ライブハウス出演」(マレーシア)
「ルクセンブルグジャズフェスティバル」(ルクセンブルグ)

国内岐阜めいほう高原音楽祭/府中けやき音楽祭
札幌シティジャズ・ホワイトロック/
釧路霧フェスタ/北海道ルスツリゾート100day
岡崎ジャズストリート/六本木国際映画祭
名古屋アカリジャズ・ホワイトロック/名古屋栄ミナミ音楽祭
大阪ミナミジャズウォーク/NHKセツション2008
清里ポールラッシュ祭カンティーフェアー
伊勢佐木町音楽祭/枚方ジャズフェスティバル/いわきジャズ
夢創館(北海道)/すみだジャズフェスティバル/高槻ジャズストリート
守口宿ジャズストリート/池袋ジャズフェス/宇都宮ストリートギグ
神戸新開地ジャズフェスティバル/横浜ジャズプロムナード
静岡ジャズフェスティバル/相模原もんじぇ祭り、などなど
TVBS・TBS関口ひろしの「風に吹かれて」出演
テレビ神奈川「ありがとう」出演/名古屋NHKTV出演
九州ズームイン朝出演


Official HPはこちらです。

https://jajasax.com/index.html

ステージ

bottom of page